adminの記事一覧

  1. SSL/TLS証明書価格改定(値下げ)のお知らせ

    この度以下の証明書について価格改定(値下げ)を行いますので、お知らせ致します。

    続きを読む
  2. TLS / SSL証明書の有効期間が最長1年のみとなります。

    2020年02月20日にスロバキアで行われたCA/Browser ForumにおいてAppleは、「2020年9月1日以降に発行するSSLサーバ証明書の有効期間を398日に制限する」と発表しました。

    続きを読む
  3. Globalsign証明書価格改定のお知らせ

    仕入れ先の価格改定に伴い、Globalsign証明書の価格改定を行います。Globalsign証明書以外の証明書は、価格変更は御座いません。

    続きを読む
  4. 新型コロナウイルス感染症に関する当社対応について(2020.6.1更新)

    平素は格別のご高配を賜わり、誠に有難うございます。新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。また、罹患された方々におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。

    続きを読む
  5. 新型コロナウイルス感染症対応について(2020年4月22日更新)

    平素よりウイルネットをご利用いただき、誠にありがとうございます。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月6日(月曜日)より実施しております在宅勤務体制を5月31日(日曜日)まで再度延長いたします。そのため電話サポートにつきましても休止期間を延長させて頂きます。

    続きを読む
  6. COMODO証明書の最長取得年数を5年に延長

    COMODO証明書の最長取得年数5年に延長致します。 COMODO社の証明書について、3月9日より現行の最長取得年数「2年」を「5年」へ延長し販売致します。

    続きを読む
  7. 「JP」ドメイン名による証明書取得申請再開のお知らせ

    「JP」ドメイン名の取り扱い方法について、デジサート社とそのサブブランドの販売方法について販売方法が決定いたしましたのでお申し込みを再開させて頂きます。

    続きを読む
  8. 「JP」ドメイン名による証明書取得申請一時停止のお知らせ

    「JP」ドメイン名の取り扱い方法について、デジサート社とそのサブブランドの販売方法に齟齬があり、以下のブランドについてお申し込みを一時停止しておりますのでご報告致します。

    続きを読む
  9. 年末年始の休業に関するお知らせ

     SSLセキュアでは、年末年始の下記の期間、お問い合わせ窓口及び証明書の審査業務等を一部休業いたします。休業期間中のお申し込み・サポート等の詳細は、下記をご確認ください。

    続きを読む
  10. 商品価格の表示方法変更について

    「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法等の一部を改正する等の法律」(以下「改正消費税法」)が公布・施行され、2019年10月1日からの消費税が現行の8%から10%へ引き上げることが正式に決定されました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る